<< プロジェクトBB ディレクターズ・カット デラックス版 : main : 暗いところで待ち合わせ >>
2008.09
29
Monday
comment (0)
trackback (0)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.10
28
Sunday
15:48
comment (0)
trackback (0)

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

B級映画であることは間違いない。なのに面白い。面白さは個人により異なると思うし、俳優の好き嫌いもあると思う。ただ残念なのは最後のタイムスリップでスタートボタンを押してくれた人がいないのに現代に戻れたとこが…。あそこに阿部寛を登場させても良かったと思う。★3つ。
2008.09
29
Monday
comment (0)
trackback (0)

スポンサーサイト

Comments